スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【盆栽バンド】ライブしてきました。

というわけで、11/23に渋谷ギルティでボカロ曲を弾いてきた。ヾ(o゚ω゚o)ノ
IMG_2130+.jpg
ラージヘッドってホントいいよね…♡o。(๑◕‿◕๑)。o♡
…あと私の髪だいぶプリンになってきてたあーあ。

改めてメンバー表はこちら。

世界樹-Yggdrasil-
Vo:ぽっきぃ(ニコ動マイリス
Gt:マツキ
Gt&Key:紅羽(aka.愛してPニコ動マイリス
Ba:せんすい(aka.ティッシュ氏ニコ動マイリス
Dr:川瀬(aka.CCレモンニコ動マイリス
Key:せいじ

そしてセットリストと担当したパートはこちら。

1:モザイクロール / DECO*27 / ギター
2:ジェンガ / 40mP / ギター
3:よるがくればまた / くらげP / ギター
4:もうそこにはない恋のうた / オレジナルP / ギター
5:ウタカタ永焔鳥 / sasakure.UK / キーボード
6:ワールドイズマイン / supercell / キーボード
7:ブラック★ロックシューター / supercell / ギター
(リンク先はニコ動動画ページです)

本来はギターなんだけど、ウタカタのウワモノパート分け会議をスカイプでしてたら、
せいじ「これもう一人キーボ欲しい」
くれは「出来ないことも…ないですけど…」
マツキ「それおいしい」

というわけで弾くことになりまして…。_(:3」 ∠)_

色々やってく中でどうせならもう1曲WIMもKeyにまわった方がいいなと思って2曲そっちになりました。

ウチにシンセとかあるんだけど実はかなりの「シンセ機械音痴」で、
もう何が何だかわかんないからその場で音作りやプログラミングなんて無理だし、
一応ソフトシンセなら扱えるから、じゃぁMacbookとインターフェースをMIDIで繋いでそこから鳴らそう!と思ったものの、
今度はプログラムチェンジが間に合わない!
MIDIペダルとかで切り替える設定なんてもっとわかんない!!!
というわけで切り替え用スタッフを用意した…となんだかんだ大事に。(;-`д-´)

「紅羽さんにお付きの人が居た」って言われまくってたけど、そーゆー事なんです。
完全にお付きの人状態だったけどさ!

何かって言うと文句を言いながらも何でも手伝ってくれる可愛い子なんだけど、
まぁあずにゃんみたいな喋り方をするので「なんでですかやめてください!」「ちょっとこれどうするんですか!」
とまるでそのまんまのやりとりをします。私りっちゃん。ナンダトォーナカノォ!

長い前置きだったけどそんなわけでメンバーの好きなPさんの曲や、
別な曲だけどストリングスアレンジで参加したりもしたおなじみくらげPの曲や、
ドメジャー曲まで幅広く。
面白いセットリストになったかと思います。

私の大好きなPさんであるオレジナルPの曲を。

シンプルだけど一癖含まれてて、とっても切ないステキな曲です。
ツイッタでご本人と音楽のルーツ的な内容のリプ会話してた時に話題に出てた曲で、
あと1曲を決める時にそう言えばと思い出したらこのバンドにちょうどよかったので、
是非にということで許可を頂きました。ありがとうございました…!
ギターソロはマツキさん、アウトロのベースソロっぽい所はウネウネとせんすいさんのベースが動き
せいじさんのピアノは綺麗にハマってた…かなと。
私はこの曲ではほぼクリーンのアルペジオ担当だったけど1箇所リードで入ってでしゃばった←


そしてこちらはくらげPの曲で、アップされた時にこれは凄い曲が来た!と各方面色んな人と盛り上がったりもした名曲です。
けいおんセッション会の時に本人の前でこれのギターソロを弾いてみたりしたんだけど、
「これはそんなキッチリ弾くもんじゃないよ!」とダメだしされてしまったので、
どれだけエモく弾いてやるか!!と思って頑張ってウギャウギャ弾いてた。


まぁこの2曲も他の曲も色々あったんだけどとりあえずは乗り切れました。
練習不足だったのかなんだかわかんないけど…なんだろうなぁ。。。

私としては今年一番楽な気持ちでギター弾けたかな。
だって「ステージは広ければ広いほど、会場は広ければ広いほど、天井は高ければ高いほど、気持ちが楽!」ってゆーね!
子供の頃とか4桁入るかなり大きいホールで演奏したりしてたわけでその慣れがあるから。
狭ければ狭いほど緊張感っていうか圧迫感で余裕が無くなるんです。_(:3」 ∠)_


で、出番が終わったら楽屋の状況が酷かったので一旦荷物をまとめ自宅に帰り舞い戻るという事をしました←
2バンド目の途中に出て3バンド目の途中で帰ってこれた。
戻ってきたら対バンの皆さんのも見つつ。

ドラム大好きな私はショボンさんのドラムが観たくてしょうがなかったというか寧ろリハが観たかった勢いなんだけど、
リハも本番も観ました流石です。
そのショボンさんに「あの、最初のバンドの…」と声をかけられて褒められた嬉しい!(((((└(:D」┌)┘))))))
(そして後で調べたら同い年で驚愕)
あとy@sさんのキーボーディストっぷりが素敵というかすっごくかっこ良く弾くよね…!


このバンドは次回以降の予定が未定なんだけど、
12/17のけいおんライブにはメンバー6人ちゅう4人は出てるので。そっちもよろしくです(*`ω´*)fns!
スポンサーサイト

微妙なサイト改装

画像変えてCSSちょっと弄ってブログをサイトのレイアウトに合わせただけなんだけど、
とりあえずアイノアト仕様に改装しました_(・ω・_)⌒)_

つつこちゃんにはサイトに使っていーい?って動画出来た時にも聞いててOK取れてたので…だいぶ今更ってゆー_(:3」 ∠)_

今後ちょっと色々お知らせが続くので、その前にと。

年末にかけて、コラボした動画アップなり、ライブのお知らせなり、私自身のボカロ曲のアップだったり、コミケの情報だったり、
わりと盛りだくさんで動いてます。

今度こそもうちょっと頻度上げる…かも。

おっホイ追記

肝心なこと書き忘れてた。

楽屋が狭いっていうのと、あと友人知人と会ったりするために会場内移動したり
送り出しの時に出口に居たりしたんですが、
友人知人以外のお客様からもチラホラと声をかけて頂きまして。
びっくりしたよね!
最初呼び止められて何かと思ったもん。
いやほんと嬉しいですありがとうございましたヾ(o゚ω゚o)ノ゙

主催から当日の色々が出演者の手元に届きつつあるんだけど、
外音も大丈夫だったっぽいかな…?
とりあえず1番手だし耳に痛くない聴きやすい音にしよう!とは意識してたのでそうだといいな。
もうちょっと低いとこガツン!といっても良かったかも。
でもこの時代的にはこんなものなんじゃないのと思ってます。

時代的にーといえばちょっとした裏話!
ロロロロシアンルーレットのド頭のSEはかにぱんさんから声だけ頂いて私が作ったんだけど、
随分と現代的な音になっちゃった。w
しかも妙にUTAUっぽくも聴こえるしね。
一瞬だったけどちゃんと聴いててもらえたら嬉しいなって!

おっさんになってきた!

IMG_1231.jpg

というわけで去る6月18日、お!JOSAN華撃団として「ちいさいOSSAN IS ALIVE」出演してきたよ!ヾ(`・ω・´)ノ

出演者等の詳細はこちらから。ニコ動界隈の人いっぱい!

先にセットリストを。
(公式ブログより転載。その他バンドは当該記事より)
1.Get Along(林原めぐみ・奥井雅美/『スレイヤーズ』OP/1995)
2.キャッツ・アイ(杏里/『キャッツ・アイ』OP/1981)
3.ロ・ロ・ロ・ロシアンルーレット(中原めいこ/『ダーティ・ペア』OP/1985)
4.ロマンティックあげるよ(橋本潮/『ドラゴンボール』ED/1986)
5.コンディション・グリーン~緊急発進~(笠原弘子/『機動警察パトレイバー』後期OP/1988)
6.サムライハート(森口博子/『鎧伝サムライトルーパー』後期OP/1988)
7.Reason(小坂由美子/『宇宙の騎士テッカマンブレード』前期OP/1992)
8.IN MY DREAM (真行寺恵里/『ブレンパワード』OP/1998)-04:57
9.檄!帝国華撃団(改)(横山智佐、富沢美智恵、高乃麗&帝国歌劇団 /『サクラ大戦2 ~君、死にたもうことなかれ~』OP、『サクラ大戦 轟華絢爛』OP/1999)


会場がけいおん聖地のLive Gate恵比寿だったので、けいおんセッションメンバーは色々wktkしてたよ←


このライブに推薦でお誘い頂き、
とりあえず面白そうだからOKしてみたらなんか凄いメンバーに囲まれてしまった…!
と、なり、
そしてセトリが決定したら、なにこの鬼畜…!!
と、なり。

私なんぞダメ系界隈で実績があるわけでもなく、
アニソンでライブに出るのが初めてだし、
なにより弾いてみたをうpしてるわけでもなく、
一応自ら弾いて録った音はうpしてるけど、
再生数が一番多いのはストリングスの打ち込みだし…
そんなのがこんな奏者さん達の中に紛れ込んでいいんだろうか!
と思って5月くらいはだいぶgkgkしてました。

少ないスタジオリハの中で凄く良いポイントが見つけられたりして、
ギタリスト的にはリズム隊が凄くガッチリしてるのでホント楽しくて!!
せんすいさんとCCレモンさんはけいおんセッション会でご一緒してたんだけど、
抜群のコンビネーションでそれだけで幸せになれます。ノリもサウンドもピッタリ!
かにぱんさんの高音や声幅は凄いし、A姉さんはパワフルかつ色気のある歌声で魅せてくれるし、
あと私キーボさんがいるライブは初めてだったんだけど(同期は使ってた。)
たけさんのシンセ聴きながら弾くのも楽しかったし!飛び道具も面白かった!
ウワモノ打ち合わせとか楽しいね。

そんなこんなで昨日が本番。

衣装はかにぱんさんが女子組はロリっぽくって言ってたんだけどA姉さんが足を挫いてしまい、
上手がロリっぽくという結果に。笑

会場には知り合いも結構居れば初めてな方とか凄い方とか名前は知ってる方とか色々で。
とりあえず着替えて、リハして、
メイクさんが居たので8割方やってもらい、
髪をコテで巻き巻きして、(後ろをうさこさんが手伝って下さいましたすいませn…!)
そんなこんなで開演。

全曲中一番難しいギターソロはGet Alongだったんだけど、それが1曲目になった時は死ぬかと思いました。
死にました。
冒頭にかにぱんさんが急遽セリフを入れる事にして、それがあまりにもマッチしていて!感動!

全体的に80年代HRギタリスト的なところを意識して弾きました。
そういう曲が多かったのと、私が好きなので。w
そんなにうまくないけどね。

中でも個人的にすごく気合いが入ってたのはサムライハート。
基本的に暗い曲が好きな私にとっては今回唯一の該当曲。
イントロやギターソロはゲイリーみたいに出来たら良いなと意識してやりました。
くらげPには某kenみたいと言われたけどね。w
どうしても出てしまう性。
友人には「確実にこれが大好きなんだなって観ててわかった」と言われてしまい…(ノ∀`)

Reasonは5弦ルートのコードの時に6弦で5度を鳴らしたりしてもっと分厚くしたり、
IN MY DREAMはヘッドの弦を鳴らしたりただのコードストロークの所で色んな小細工入れてみたり、
とりあえず全体的にちゃんとコピーはしつつ好きにやったところもある感じです。笑
唯一音源聴いてもやることの無かったロマンティックあげるよだけは、
アルペジオ作りました。
自分で自分の首締めました。:_(;゚。3;」∠ )_:

とにかく1曲1曲お客さんの反応がとってもよくて、全体的に良い雰囲気で。
お客さんというより、同人イベでいう一般参加者的な感じがしたよね。

そんな感じで我々は終わって、後はひたすら楽しむ!
小室浅倉はもともと大好きだったし2度目らしいからバンド感もたっぷりだしそれ以前にみんなうまいしで大満足。
アコースティック部はメンバーがとんでもないし鳥肌級な演奏で、
ナイフⅡはうまくて真剣にやってるのにそのせいでひたすら爆笑の渦というwww
仮面舞踏会は反則級だよ…w
やまだんさんのエアドラムの台に少年漫画誌を使ってた辺りがちゃんとわかってる感じがします(´≖ ‿ ≖`)

お客さん溢れてて楽屋に退散したりもしたんだけどそっちはそっちで大盛り上がり。
ツッコミの嵐で。w

とっても良いイベントだなって。みんな笑顔。それがいい。
出てる人も主催周りのスタッフも、あと特に印象的だった箱のスタッフさんもすっごい笑顔で。
ホイホイされちゃってるんだなぁ…w

アラサーホイホイ的な企画で90年代中盤以降に絞ったこーゆーイベントとか無いかな。
笑いの成分減りそうだけどその分とにかくひたすら盛り上がりそうだよね!


2年ぶりのライブだったけどやっぱり楽しいよ。
基本的に作る側の人間でありたいけど、
それなりにコンスタントに出てないとだめだなって。
照明に当たってキラキラしてる弦を見ながら弾くのが久々過ぎて、こんなだったっけってなったしね。(・ω・;)

うまい人達に囲まれて刺激になりました…
悔いももちろん沢山あるんだけどそれ以上に楽しかった。

というわけで会場にお越しいただいた皆様、出演者の方々、スタッフのみなさんありがとうございました!

気がつけばライブ本番の日

もう何も怖くない!!!

んなわけないよ怖いよ!!!


というわけで、『ちいさいOSSAN IS ALIVE』というライブイベント当日です。
先週末のリハでスタジオ終わりだなーっなんて思ってたら

「当日練どうする?」

え(・言・)

入る流れ…。
当日練なんて入ったこと無いよ。
この方々は本当に元気です。

歌い手さん奏者さんはホント元気。
毎週末の用にスタジオに入り、はしごをし、セッションやライブなどこなし、
人によってはさらに動画まで撮ってうpしてます。凄い。

私は一応作る側の人間なので、ちまちまとひきこもりタイプです。
バンド内最年少なハズなんだけどな…体力の差が出てるのはどうして…。


愛機たち。これで全部対応するよ└(:D」┌)┘
IMG_1188+.jpg
会場のアンプと同じマーシャルなハズなので、これと同じ感じかなー。

8~90年代女性Voアニソンって事で、
私の知らない曲もいくつかあったんだけど
なんとかかき鳴らしてきたいと思います。

特にね!中盤にある、ちょっと暗めの曲ね!!
これの2Bメロ終盤と、ギターソロに物凄く力入ってます!!

いわゆるおっさん世代アニソンにはあんまりホイホイされないんだけど、
この時代のギタリスト達は大好きなので、
それ意識な感じで弾きます。

さて…寝よっかな…。。。
プロフィール

四条紅羽/愛してP

Author:四条紅羽/愛してP
名前:
紅羽、もしくは四条紅羽、
杏子ちゃんと結婚したので佐倉紅羽

肩書き:
ストリングスアレンジャー
作編曲家
それとボカロPとか

楽器:
主にギター。他にピアノ、ベース、ドラム、シンセ、伝統芸能楽器色々。
基本的に短調の曲が得意だが短調で明るい曲まで作ってしまう。
またクラシックの知識を活かしたストリングスアレンジ等が得意。
ギタリストとしては基本荒っぽいハードロッカー。ストラト弾き。

特徴:
変態ドM腐女子でBL・GL雑食な
kmy病患者。
佐倉杏子の妻。
東京出身・在住。夜行性。

連絡先:
コメントもしくはメールフォームから

イメージ絵提供:黒野ユウ様

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。